おまとめローン

金融機関からの借入れでは、希望する額の融資が必ずしも受けられるとは限りません。
それは、(特に借入金の使用用途が限定されないフリーローンでは)借入れに上限額が設けられているため。
また、個人における借入れ上限額を定めた総量規制という法律が存在しているためです。
総量規制によって、わたしたちは、借入額は年収の3分の1に収まるように、と決められています。
要するに、年収が600万円であれば借入れは200万円までと決められているのです。

 

しかし、それを超えてしまえば「もうお手上げ!」となるかというと、必ずしもそうではありません。
いくつかの金融機関やサービスは総量規制の対象外とされているのです。
対象外となるのは、まずは銀行からの借入れです。
ですから、銀行からの借入れを含めた借入れ総額が年収の3分の1を超えた場合も、すぐに総量規制に引っかかってしまうとは限らないのです。

 

また、総量規制はそもそも融資を受ける側の個人を守る為の法律なので、多重債務を解消する「おまとめローン」という形であれば、年収の3分の一という規定に縛られず利用できる可能性があります。
当然、年収などの審査はありますし無条件というわけではありませんが、「おまとめ」を目的とした総量規制外ローンは消費者金融でも行われていますので、覚えておくといいでしょう。
ただ、その場合も、くれぐれも信頼できる消費者金融を選ぶようにしてください。

総量規制とおまとめローンの関係-ほんとにおまとめローンはお得なのか?

プロミス

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはプロミスポイントサービスにお申込された方

※フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

公式サイトへ

総量規制とおまとめローンの関係-ほんとにおまとめローンはお得なのか?関連ページ

おまとめローンの審査
ほんとにおまとめローンはお得なのか?徹底解説していきます。
おまとめローンを選ぶ
ほんとにおまとめローンはお得なのか?徹底解説していきます。
おまとめローンの条件
ほんとにおまとめローンはお得なのか?徹底解説していきます。
おまとめローンの評判
ほんとにおまとめローンはお得なのか?徹底解説していきます。
おまとめローンの限度額
ほんとにおまとめローンはお得なのか?徹底解説していきます。